2017年3月13日 (月)

地で創るお人形の服

前はまんなかの子に付いて行き、そんで次はいちばんしたの子。

12日の京都ドルパでお人形の服を販売する手伝い、ここに出店してから再就職したいと言うてたんや。前の職場は舞台衣装の仕事やったんでお人形の服やってデザイン、パターン引きに縫製の腕があるんや。

それに行く前からお人形自作しとった。むこうで職についたらフルチョでお迎えしてコレクション増やしてるんやな。うちもかつてオリジナルのカントリードール作ってたん。ひょんなことから専門誌に載るぐらい凝ってた。まんなかの子はBlythe doll持ってるしこれは血筋と言うか環境なんかも知れんな。

Reach0221 そのいちばん下の子自体エスニック好みのおしゃれさん当然お人形やて民族風やで。9:00にデーラー受付口から入りコーディネート組んだ包みを並べて長机一つ分のお店が出来た。

初めてと値段と親子で接客苦手と不安と緊張して10:00の開場を迎えたらtwitterのフォロワーさんにいきなり!!

Reach0223

Reach0222

ドルパ会場で発表される新作の撮影も頼まれてんねや。

Reach0224

昼からちょっとお買い物とお茶会参加が落ち着いたところでひと回り。

Reach0225

Reach0226

ドールの嗜みやてサマザマや。フルサイズ機の頭にごっついデフューザー付きのフラッシュ付けた人形撮りの方々をちらほらお見受け、でもうちは子どもから「記録でええで」というんで会場の光を拾うだけの軽装備。

終わりには4組を残して予想以上結構売とう、エスニックはニッチなんやで。ふたりもて人形界のマライカ目指すでと意気込みだり満足たりで店じまいしてん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

帰って早くも次回の用意 その2

前の記事の続きや。

9日土曜日冬まじかの日は暮れてのレンズ慣らし本番のニコンカレッジの撮影会、場所は猫カフェやけど中崎にあるフクロウコーヒーやで。今日は講師さんはうちと同じ名前でお近づき、加えてサブ講師さんと生徒さん合わせて10名で前回の半分なんやと。

猫が居るんは店の2・3階や。1週間前の案内レターには「明るいレンズを持ってきてね}と書いてあってん。その暗さでフラッシュ無しで動く猫、来年ナイトパフォーマンス撮る練習ちょうどエエやん。

Reach0214

道側の窓にあるクリスマス飾りの前はフクロウの居場所や。

Reach0217

猫は高いところが好きなんやで、階段が居場所。

Reach0215

ちょっとしたすき間も。

Reach0219

もふもふしてるとこも落ち着くな。

Reach0216

やけど少しは仕事もせんと、靴下売らな。

Reach0220

で、人の方は気ままな猫を絵になるところにカリカリでおびき寄せるんに懸命になってる。。。

せっかくカフェ行ってんのにだれもお茶することなく撮影会が終わってもたで。

人数が幸いでそのまんま北へ飲み会へGO。そこでのプロカメラの話美味しゅうございました。お気楽気ままのカメラ持ちのうちは食べきれんかったな。家に持ち帰ったんぼちぼちいただいております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰って早くも次回の用意 その1

出演したまんなかの子の雇われカメラで第25回静岡大道芸ワールドカップ行ったん。さすが日本で最大の大道芸のイベントや、フリンジ部門だけでも堪能したで。やけどちょっと撮影で心残りあるねん。予備バッテリー全部落としてもた、ナイトパフォーマンスをもうちょっとマシに撮りたいねん。

そんで来年も行くで!

  1. 投げ銭とわさび漬けに100円預金。
  2. ショルダー紐を取り付けられる折り畳みの踏み台を探す。
  3. 明るいズームレンズのお迎え。

Camera0070

現地ビジネスホテルのWi-Fi使て良さげなん押さえといたんはAF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRやで。こんなら明るうてちょうどエエ画角やろう。

次はレンズ慣らしやで。最も近いところで市の園芸学習園やけど今回はニコンカレッジの猫カフェ撮影会、夜講座やからついでに夜の街撮りできるやん。

Camera0072

まず広くもなく遠くもなくで38㎜(57mm)で梅田スカイビルを撮ってみたんや。

Camera0073

次にこのレンズで最広く16mm(24mm)や。当然ビルは遠く担って斜めに傾く。うちは絵で風景描かん、ブログで行った場所を説明するんに撮るぐらい。でもこんなもんと覚えとこ。

Camera0071

JR大阪駅構内SutationCityでイルミネーションを3/1ずつ絞りもて撮影するで。

こんでレンズの準備運動終わり、次は慣らし本番猫カフェ撮影会や。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

パフォーマンス撮影旅行 -静岡電気鉄道編-

アクシデントでもひとつスピンオフ記事やで。

静岡大道芸ワールドカップ前半ドレミちゃんの雇われカメラマンやってん。撮影終えて会場近く静岡電気鉄道新清水駅裏のビジネスホテルに帰ると予備バッテリーが無い、探しても無いんや。帰る道中にふたつとも落としてしもたらしい。。。

Reach0210

ネットで見ると静鉄沿線にコジマがある、急きょ後半フリー撮影に備えて乗り鉄がてらに買いに行くことにしたん。

Reach0211

地方鉄乗り鉄の連れ合い君が言うんに最寄駅の県総合運動場前に着く前に地味に珍しいオーバークロス、天下の東海道新幹線の上を二両編成の小さな地方鉄が行き来するねんて。

コジマに続く自動車橋から連れ合い君のお土産にオーバークロスを撮影や。遠いかと大きいレンズ付けていったんやけど思いのほか近いやん、普段使いのレンズに現場で付け替え。左の貨物専用線から右の新幹線線までなん本線路がくぐっててるんやろう。

Reach0212

開店と同時に入って捕まえた店員さんに裏まで探してもらったんやんやけど、残念在庫なしや。。。慰めに踏み切り渡ってちびまる子ちゃん電車を撮ってん。

Reach0213

帰りは1000系、初期のオールステン車に見られるコルゲートが鉄にとって見どころ。乗るとパフォーマンス目当ての子どもでいっぱいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パフォーマンス撮影旅行 -メイン会場編-

6日朝9:00ごろ会場近くのビジネスホテルをチェックアウトしていよいよ最終日。荷物を身内に甘えて控えのテントに置かせもらいカメラひとつでメイン会場の駿府城公園を中心に撮影や。

Reach0205

お城に入る手前城内中学校も会場に入ってるんや。広さを活した大掛かりなセットの上でめりこさんによる八百屋お七の物語のアクロバティックなポールダンス。最前列のおじさま方のレンズが切なさあふれる色気に釘付けになっとるやん。

Reach0207

お堀渡ってお城の中はすごい人、どのステージも分厚い人垣に取り囲まれとる。。。

Reach0208

そんなんダメじゃん撮れへんやん、人の隙間にやっとこレンズ差し込んでやっとこさ。そんで望遠レンズをオペラグラス代わり。

Reach0206

ここなら少しは見やすいやろう。海越えて韓国から家庭用ミシン3台で縫うたテント持参でおいでのクロワッサンサーカス。テントの下での露出はカメラでは合わせられずマニュアルで。生演奏付きでなかなかやった。でも目の前の満月頭のおじさんが目立ってな。。。

Reach0209

土地勘無しのハンデを足で稼いでやっと立ち見の最前列や。フランスからお越しのジャグラー、フランソワーズさん。日傘を持ってエレガントに登場や。ちなみに会場では危険防止のため雨降っても傘禁止やねんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«パフォーマンス撮影旅行 -ストリート編-